トリアプラスはiラインの脱毛にも使えるの?気になる痛みは?

トリアプラスはデリケートゾーンの使用は奨励していません。
Vラインは比較的大丈夫ですが、IラインやOラインなどの処理は控えた方がいいでしょう。
そして顔も口の付近ならいいのですが、それ以外の部分は控えるようにしましょう。
トリアプラスは本体に全てを内蔵しているので、すこし本体が重いこともあって、ずっと使用し続けると腕が痛くなる事もあります。
その為、あまり無理な姿勢を続ける部位の使用には適していないというのがあります。
トリアプラスは家庭で簡単にできるレーザー脱毛とはいっても、やはり業務用、そしてデリケートゾーンやIラインの処理には適しているとは言い難いです。
でもIラインでも、かぎりなくVラインの付近であれば、使えないこともないでしょう。
その辺りは個人差があるでしょうが、それも自分の判断でやってみてください。
トリアプラスはその使用を奨励してはいないけれど、自分で責任をもって使用してみてください。
本体の部分とハンドピースが別になっているフラッシュタイプの脱毛器のほうが、もちろん使用は奨励されてはいないけれども、Iラインの使用には向いているような感じです。
全てが一体化したトリアプラスは、余計な付属品はないけれど、その部分で長期間の使用は疲れてしまうことがありますので注意してください。
デリケートな部位を自己処理で肌を傷つけてしまうよりは、プロに相談した方がいいのかもしれませんね。
Iラインの脱毛は、自分で脱毛するにしても、すこし難しい部位なのです。