プロミスは過去に任意整理していたら、申し込み不可?

任意整理とは、借り入れしたお金の返済がきびしくなってきて、弁護士や司法書士を通して、利息を減らして元本だけの返済にしてもらったり、返済自体を最低限にしてもらうことです。
任意整理をすると、消費者金融との契約は残ったままで、話し合いで決められた毎月の支払いだけ行い、借り入れはできなくなります。
そして、全額返済したら、契約は終了させられるケースが多く、再び、借り入れをすることはできなくなってしまいます。
この情報は、信用情報機関に最低でも7年載ることになるので、別の金融会社に借り入れの申し込みをしても、任意整理したことが知られてしまいます。
プロミスへの申し込みも、同様です。
もし、任意整理してから7年以上たっている方は、自分で信用情報機関に問い合わせて、登録されている情報を確認してみましょう。